So-net無料ブログ作成
只ノ雑記 ブログトップ
前の10件 | -

ブログをアメブロにしました [只ノ雑記]

HPを立ち上げて、そちらでブログをやろうと思ったのですが、
更新がいろいろ大変ってのがありまして。

持っていたアメブロを正式なブログにしました。
まあ、アメブロはSo-netの管理なので、同じようなもんですけどね。

元祖ウエノミツアキ脳
http://ameblo.jp/uenomitsuaki

よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HPを立ち上げてみました! [只ノ雑記]

なので、今後はそちらをご確認ください。
よろしくお願いいたします。

http://uenomitsuaki.com/


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

毎度おなじみ【ブレイクダンスのスゴイ奴】 [只ノ雑記]




やっぱ、NONSTOP単体のほうが良い。



nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

たしかに「人間スゲエ!」ってなる映像。 [只ノ雑記]



いくつかこのブログでも紹介しているのもあるけどね。
最後が特にスゲエ。

ていうか、これってHADOUKENセレクトなのか?
まあ、どうでもいいけど。スゲエから。



nice!(0)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

【ブレイクダンスのスゴイ奴】2013年一発目 [只ノ雑記]



グルグル回している奴も凄いけど、見たいのはそっちじゃない。

……ていうか、ここ、ブレイクダンスを紹介するブログになってる。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

部屋に巨大蜘蛛!!!! [只ノ雑記]

 埼玉県在住「ういち」さんからの投稿。


※虫嫌いな人は閲覧注意




 頭とプロジェクションマッピングは使いよう。
 今後、犯罪のトリックとして使われそうだね。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

もうしばらくココ=So-netのブログは更新しません [只ノ雑記]

ていうか、文章の中に勝手に検索キーワードを埋め込まれて、そこに広告を入れ込むって、それはホントにどうかと思うよ。有料会員なのに、それってホント、どうかと思うよ。


というわけで、しばらく更新していなかったこのブログは、またしばらく更新しないことにしましたので、よろしくお願いいたします。


……そういえば左カラムにリンクを張ってあるHPもMacがサービス止めちゃって消えちゃったんだよな。法人化したし、落ち着いたら自社サーバを持って、そこでいろいろ展開する方向を考えよう。そうしよう。そうなったら、ここで告知しますので、しばしお待ちを。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2012夏前半の思い出写真(笑いなし) [只ノ雑記]

IMG_0875.jpg

「しかし、宮島は真夏でも観光客多いなー。熱中症にならないように気を付けてよ。ホント。熱中症が多発して、『熱中症の島・宮島』とか名付けられちゃったら、こっちも商売上がったりだからね。。。え? 『お前は何の商売してんだ?』って? まあ、なんとなく可愛さアピールして……糞をポロポロやるヤツも可愛さアピールの一環だよ。計算、計算。もちろんだよ。で、せんべい的なものをもらうわけ。対価としてね。それが仕事ってもんだから。ね」



IMG_0874.jpg

「で、なんだっけ?」



いやね、しばらく更新してなかったら、有料会員なのに広告を勝手に入れられていたので、なんとなく夏の思い出写真を上げておこうと思いまして。

特に笑いのない、事務的な作業なので、なんとなく流し見程度が妥当です。よろしくお願いいたします。


つづきを読む、というか見る人はここをクリック


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年4月28日-29日 宮城&福島入り〜被災者・庄司アイさんの証言〜 [只ノ雑記]

「安達太良の 嶺に伏す鹿猪の ありつつも
 我は至らむ 寝処な去りそね」


高村光太郎の妻であった智恵子が言った「ほんとの空」を望む、美しい桜の花。

IMG_0528.JPG


安達太良サービスエリアからこの景色を見ていた時は、「桜前線と一緒に北上して、だんだん満開になっていく桜が見られるね」なんて、半分浮かれた気持ちでいた。

庄司アイさんの話を伺うまでは……。


被災地に行ってみようというキッカケは、よく一緒に仕事をさせてもらっている編集者の織田さん。

「ある高校の担任の先生が生徒に向かって『このゴールデンウィークを使って、被災地を見てきなさい』と言っていたんですよ。この仕事をやっていながら、自分もまだ見ていないんですよね。一度、見に行きませんか?」と誘われた。

GW進行が終わり、スケジュール的にも問題なかったので二つ返事でOK。
同行するのは織田さんとの仕事で良く合う、すえっちだった。

ちなみにすえっちは大学生時代にトルコへ留学経験のある人物。
トルコが好きすぎて、トルコ大使館に就職しそうになったほど。
辺境が好きで、旅好き。
高野秀行さんの著書取材時に織田さんと知り合ったらしい。
今はというと……編集者? 記者?

すえっちは震災直後に宮城入り、福島入りしており、
その後も被災地に何度も足を踏み入れている。
『福島』という書物の取材・執筆も行っているらしいのだが……

詳しくはすえっちが以下のコメント欄に書いてくれるだろう。きっと。ゼッタイ。

そんなすえっちが同行するということで、どこを巡るかは完全に一任していた。
なにか“被災したおばあさん”のところに行くという、漠然とした話は聞いていたが、それ以上の情報はない状態で、ただただ東北自動車道を北上していた。

高速の脇にある山の尾根にはいくつもの桜。
福島を抜けて宮城に付く頃には、どれも満開の桜が咲き乱れている中、
東日本大震災から、1年とちょっと経った4月の末のこと……


つづきを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 只ノ雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます