So-net無料ブログ作成
ダラダラ日記 ブログトップ

20121006ダラ日記「ジョジョ」 [ダラダラ日記]

 実は今、ジョジョを最初から読み始めている。

 ポイントは「読み直している」ではなく、「読み始めている」。


 僕が最初に荒木飛呂彦氏に作品に出会ったのは『魔少年ビーティー』。
 何かの読み切りで出会い、とてつもない衝撃を受けて、ジャンプ系の漫画誌を追い、連載開始を見つけて、追った記憶がある。
 恐らく同時期に、何かの月刊誌で北斗の拳の読み切りに出会い、同じような手順で連載になったのを見つけて追った記憶がある。

 そして、『バオー』へ。
 「フェノメノン=Phenomenon」という英単語は間違いなくバオーで憶えたものだ。

 そして、『ジョジョ』へ……と、なるはずがならなかった。

 そのときの記憶はない。
 歴史を紐解くと、1987年連載開始。当時、自分は16歳。高校生。

 東京都の隣に位置しているのにも関わらず、山梨県では漫画は1日遅れで販売されるのがデフォルトだった。なのでジャンプは火曜日という、関東圏から移り住んだものにとっては不条理な条件下において、甲府北口のキオスク的な売店では恐らくJRの都合上(当時は国鉄か? E電か?)、月曜日に販売されるのを狙いに行って読んでいたので、確実に読んでいる。


 なのに、なぜ、ジョジョにハマってなかったのか?


 まったく、記憶がない。
 なので、何度か、ジョジョを読もうとしたことがある。

 何度かというか、幾度もというか、なんというか。

 で、結局、ハマらず仕舞いをくり返していた。

 じゃあ、ビーティーやバオーってなんだったんだ?……となり、読み直した。正確に言うと、何度か読み直している。もっというと、家に、ある。で、結果……


 いや、面白い。
 問題なく、面白い。


 で、ジョジョを読む。


 うん、ハマらない。


 という歴史をくり返してきて、また、ちょっと前からジョジョを始めている。

 で、始まっている。ついに、だ。


 またジョジョを始めようとしたキッカケは、「死刑執行中脱獄進行中」の文庫版を偶然本屋で見つけて、買って、読んだところから。


 うん、とても面白かった。

 で、ジョジョのどこかでこの感じが展開されていたに違いないって考えると、また、ジョジョを始めないとならないのか……となって、文庫版のパート1から、性懲りもなく始めた次第です。


 ところが、だ。

 なぜか、ハマった。

 結論から言おう。


 最初の頃は完全に、北斗の劣化版でしかない。


 で、パート2も同じ。

 で、パート3も最初は同じ。

 ところが、だ。

 中盤付近から、ビーティーの感じが出始めてきた。

 ……いや、それはマジシャンの兄弟が出てきたとかっていう、表面的なことではなくて……いや、そこにシンボライズされている可能性は否定できないので、そこはさておき、とにかくビーティーの感じなのだ。


 有り体にいえば、好きなことができるようになってきたんだなぁ、っていう感想。

 要するに、人を見る角度が荒木飛呂彦氏の本来持っていた角度に修正されていく感じ。


 このまま行くと、パート4でドンピシャになるはず。

 齢41にて、ここに到達するとは、いやはや生きてきて良かったってことは、まだまだありそうな予感を与えてもらえました。

 いつの荒木飛呂彦に感謝していいのかわからないけど、ありがとうございます。


 ……で、いいのか?
 いいんじゃない。ていうか、明日死ぬかもしれないから、パート4を読破しておきたい。

 いや、無理だけど。
 そんなことを考えるだけ、無駄、無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄



nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月26日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]

 脳みそをグリグリさせられる映像です。







 こういうのが好き。
 こういうのに囲まれて、生きていきたい。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月22日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]

 ダラダラしすぎて、久々の更新ですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

 自分は最近、また走り出しました。
 ついでに、来年の1月には石垣島、3月には種子島でフルマラソンに参加することをここに表明しておきます。

 えぇ、そうです。
 既成事実を作ることで、人は始めて動きだすことができるのですから。

 で、久々に走ってみてどうかというと、これがまったく苦じゃないんですよね。
 正直、時間さえ許せば、ずーっと走っていたいくらい。
 まあ、疲れるし、筋力が追いつかなくて歩いたりもしますが、ていうか、むしろずーっと歩いているっていうのでもOK。

 なんか、とにかく、同じ事をくり返すのが好きな人間なものですから、ミニマル聞きながらのジョグはなんぼでもいけるわけです。

 というわけで、明日も朝早いので、もう寝ます。

 最後に、WORLD ORDERの新作。
 ちょっと政治色強いけど、浮遊している感じが見ていてすごく気持ちいい。





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月12日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]

 朝まで呑んで、昼まで寝て、ちょっと仕事して、夕寝して、仕事再開して、さっき終わってという流れを考えるに……。


 うん、そりゃ、まだ眠れない。
 で、酒を呑んで今日もダラダラと日記でも書こうっていうね。

 それにしても20時間前には「もう二度と酒なんか呑むか!」と思っていたのに、もうガブガブ飲んでるから、人間ってたくましいよね。余程のことがないと、へこたれないから。


 もしくはただの中毒。


 さておき、金本引退ですね。
 俺より年上の人がまだ野球をやっていたことがすごいけど。

 そういえば田口も引退しましたね。
 オリックスに戻っていたとは知らなかったけど。


 それにしても「シャバドゥビタッチ」って言いたくなりすぎるフレーズだなぁ。
 今の子どもはそんな言いたくなる呪文で変身できるのうらやましいなぁ。


 というわけで、以上、今迷えるライター、週末フリーダム、ウエノミツアキーーーーゼーット!!!!


 ありがとうございました。
 夢はお尻丸出しでステーシー・キーブラーにお姫様だっこされることです。




追伸:昨日は上野鈴本へ落語を聞きに行きました。落語ってやっぱり気持ちいいなー。ハマリそうな予感。名人芸をもっと聞きたい。



nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月11日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]


 今日もアホほど金を回してやりました。

 ここ数ヶ月、超絶リアルにアホほど金を回しているのに、なんで景気が良くならないのかなぁ……って、考えてみたところ。



<俺の金巡り>
俺→パチ屋→メーカー→ファン雑誌→俺



 うん、狭っ!



 しかし、この経済圏で金を回せば回すほど紙幣価値が下がるので、少なからず今の日本のためになっていると自負しております。。。いや、正確にはそう思ってないとやってられないんだよーーーバーカ、バーカ。パチンコ屋のバーカ、バーカ。(号泣)



nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月10日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]









 俺も「世の中金じゃない」って言ってる奴は信じない方。








nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月5日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]

 うぉぉぉぉ!!!!
 9月6日になってるーーーー!!!!!!!!


 ……はい、まあ、そこは大して気にせずに、9月5日の体で書きますが、今日は同じものの洗濯を3回しました。

 それは、干すことを忘れるからです。


 今日は予想以上に庶務が多くなってしまいました。

 それは、昨日サボったからです。


 今夜は予想以上に眠くないです。

 それは、昼寝をブッこいたからです。



 因果応報。



 明日こそ、ガリガリ君のコーンポタージュ味……



 別・段・食・い・た・く・ねー。



 それではみなさん、また明日。
 ダラダラ生きていけますように



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年9月4日のダラダラ日記 [ダラダラ日記]

 まあ、なんていうんですかね、HPとかしばーらく作らないし、文字だけ書いて置いておく分には良い場所だし、7年くらい使ってるブログだし、ダラダラと日記を書く場所にしておこうということで、そうします。はい。


 バンコクから朝方帰ってきた昨日は何をしていたのかよくわからない感じで、寝たり起きたり。
 で、今朝から走り出しました。また。
 昔は荒川の土手まで行っていたのですが、その道中がどうにも気分が微妙だったっていうか。極力、人や車や自転車とすれ違わないところを選んで走っていても、橋を2つ超えるため、どうしてもクルマビュンビュン道路脇を走らなきゃならない。それがちょっとしんどかったっていうのはあります。正直。あと、荒川の土手自体が走っている人や自転車が多いし、何かと気を遣う。

 もう、まるで気を遣わず、アホみたいなミニマルテクノを聞きながら、なーんにも考えずにダラダラと走り続けたいんですよ。
 で、荒川まで行こうかどうか考えつつ、走り出したときに気付いたんですよね。
 近所に大きな公園があることを。

 そこまでの道中、広くて人通りやクルマ通りの少ない大きな道しかなく、しかも公園には老人しかおらず、トラック状になっている道は一周700メートルって書いてあるし、自分がどんだけ走ったか一目瞭然。今日は何周、来週にはもう2周は増やしたいという目標も設定できるし、同じ道をグルグル走ることが苦にならない俺だし、むしろその方が気持ちいいし。

 で、走ったら、案の定、ベストでした。ベストトラック。程よいアップダウンもあって、インターバルを設けた走りもできる。坂を上った先には隅田川の土手、その向こうにケーズデンキの看板抜けの青い空というビジュアルも良い。

 うん、これなら気遣いなく、気楽に走りに行って、汗だくで帰ってこられる。
 うん、これなら毎日……は、言い過ぎだけど、晴れた日には走りに行きたくなる場所を見つけたようだす。

 よかったよかった。
 明日も晴れるかな。


 ちなみにその後は美容室に行って、刈り上げ七三にして、docomoショップへ直ったスマホを取りに行って、そのままなんとなくパチ屋へ行って……


 そこから数時間、記憶がなくなって、


 生パスタの美味い店で独り飲みして、コンビニ前で「ここのビル、俺が建てたんだよ。すげぇだろ? 震災があったのにタイル一枚落ちてねーし、ヒビすら入ってねーんだから。すげぇだろ?」って自慢するオッサンとしばらく話をして、土砂降りになる寸前に家に着いて、風呂に入って、今から酒を呷って寝るでしょう。


 それではみなさん、また明日。
 ダラダラ生きていけますように。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
ダラダラ日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます